SDタッグ王座戦、ニューデイ対中邑真輔&セザーロ!合体パワーボムでタッグ王者組をKO!【WWE・スマックダウン・2020.7.10・PART2】

WWE・SmackDown ・2020年7月10日(日本時間7月11日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

7月3日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

7月10日・スマックダウン・PART1の試合結果はコチラ!

カラオケパーティー

WWEスーパースターによるカラオケパーティー!

レイシー・エバンス選手、デイナ・ブルック選手、タミーナ選手、ナオミ選手が参加。

司会のジェイ・ウーソ選手がナオミ選手の優勝を決定すると、レイシー・エバンス選手が襲い掛かりタッグマッチに突入。


× ナオミ

vs
〇 レイシー・
エバンス
反則

デイナ・ブルック選手とタミーナ選手が乱入して反則裁定。

スマックダウンタッグ王座戦

[王者]
ビッグE
 

vs

中邑真輔
△ コフィ・
キングストン
(ノーコンテスト)
△ セザーロ
(ノーコンテスト)

4選手がレフェリーの制止を無視して入り乱れて収拾がつかなくなりノーコンテスト裁定!

試合後、セザーロ選手がリング下からテーブルを用意。

ビッグE選手をテーブルに寝かせると、コフィ・キングストン選手に合体パワーボムを決めて、ビッグE選手ごとテーブルクラッシュ!

最後は中邑真輔選手&セザーロ選手がSDタッグ王座のベルトを倒れているニューデイに落として、今週のスマックダウンは終了!

7月17日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA