北米王座戦、キース・リー対フィン・ベイラー対ジョニー・ガルガノ!【WWE・NXT・2020.6.24・PART2】

WWE・NXT・2020年6月24日(日本時間6月25日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

6月17日・NXTの試合結果はコチラ!

6月24日・NXT・PART1の試合結果はコチラ!

クロス vs リード

〇 カリオン・
クロス
クロスジャケット

vs
× ブロンソン・
リード

カリオン・クロス選手がドゥームズデイ・サイトーからクロスジャケットで勝利!

リプリー vs アリーヤ

〇 リア・
リプリー
リップタイド

vs

× アリーヤ

リア・リプリー選手がリップタイドで勝利!

ストロング vs ルミス

× ロデリック・
ストロング

vs
〇 デクスター・
ルミス
リングアウト

ロデリック・ストロング選手をトランクに閉じ込めた張本人であるデクスター・ルミス選手と対峙すると、ロデリック・ストロング選手はバックステージへ逃走。

そのまま場外カウント10が数えられて、リングアウト裁定でデクスター・ルミス選手が勝利!

試合後にデクスター・ルミス選手が肩固めをボビー・フィッシュ選手に仕掛けるが、ボビー・フィッシュ選手はなんとか脱出。

NXT北米王座戦

〇[王者]キース・リー
ビッグバンカタストロフィ
× フィン・ベイラー
ジョニー・ガルガノ

キース・リー選手がビッグバンカタストロフィを決めると、フィン・ベイラー選手がクー・デ・グラを狙うが、キース・リー選手は回避してジョニー・ガルガノ選手が被弾。

キース・リー選手がビッグバンカタストロフィで勝利、NXT北米王座防衛!

試合後、7月8日の放送でキース・リー選手を相手にNXT王座&北米王座のダブルタイトルマッチを行うアダム・コール選手が登場。

アダム・コール選手とキース・リー選手がお互いにベルトを掲げて、今週のNXTは終了!

7月1日・NXTの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA