クルーザー級王座決定戦グループA最終戦、KUSHIDA対マーベリック!イオ対リプリー!【WWE・NXT・2020.5.20・PART2】

WWE・NXT・2020年5月20日(日本時間5月21日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

5月13日・NXTの試合結果はコチラ!

5月20日・NXT・PART1の試合結果はコチラ!

タッグマッチ

〇 オニー・
ローカン
ハーフ
ボストンクラブ
 

vs


マット・

マーテル
ダニー・
バーチ
× チェイス・
パーカー

オニー・ローカン選手がハーフ・ボストンクラブで勝利!

暫定NXTクルーザー級王座決定戦 / グループA・3戦目


× KUSHIDA

vs
〇 ドレイク・
マーベリック
エビ固め

ドレイク・マーベリック選手が雪崩式ブルドッグを狙うと、KUSHIDA選手がカウンターのアームバー!

しかし、ドレイク・マーベリック選手がエビ固めで押さえ込んで3カウント!

3人が首位タイで並び、直接対決の勝敗でも優劣がつかないため、次週の放送で再び3WAYマッチによる暫定NXTクルーザー級王座決定戦・グループA最終戦が決定!

KUSHIDA(2勝1敗)
ジェイク・アトラス(2勝1敗)
ドレイク・マーベリック(2勝1敗)
トニー・ニース(0勝3敗)

紫雷イオ vs リプリー

〇 紫雷イオ
反則
vs× リア・
リプリー

試合途中、NXT女子王者シャーロット・フレアー選手が登場。

シャーロット・フレアー選手がブッグブートを決めて反則裁定。

そしてリア・リプリー選手にもスピアー!

最後はシャーロット・フレアー選手がNXT女子王座のベルトを掲げて、今週のNXTは終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA