PPVリベリオン2日目!マイケル・エルガンの世界王座挑戦は中止!【インパクトレスリング・2020.4.28】

インパクトレスリング( IMPACT WRESTLING )・2020年4月28日(日本時間4月29日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

4月21日・インパクトレスリングの試合結果はコチラ!

4WAYマッチ

〇 クリス・ベイ
スーイサイド
× ロヒット・ラジュ
トレイ

今夜のインパクトレスリングはPPV大会・リベリオン・2日目!

トレイ選手がスーイサイド選手にメテオラを決めると、ロヒット・ラジュ選手がトレイ選手を場外に投げ捨てる。

そのままカバーに入ると、今度はクリス・ベイ選手が背後からキックを叩き込んで勝利!

ジョーイ vs カズン

〇 ジョーイ・
ライアン
スクールボーイ

vs
× カズン・
ジェイク

ジョーイ・ライアン選手がスクールボーイで丸め込み、ロープを掴んだままフォールして勝利!

フルメタルメイヘム

〇 ローズマリーvs× ハヴォック

試合途中、ハヴォック選手のタッグパートナーであるネヴェア( Nevaeh )選手がステージで観戦。

ハヴォック選手がチェーンで首を絞めると、ローズマリー選手がパイプを手にして反撃。

最後はローズマリー選手が顔面にパイプを叩き込んで勝利!

マイケル・エルガン

リベリオンでインパクト世界王座に挑戦するはずだったマイケル・エルガン選手が登場。

新型コロナウイルスの影響により、王者テッサ・ブランチャード選手ともう一人の挑戦者エディ・エドワーズ選手が会場に来ていないため、自分にタイトルを与えるように再び要求。

レフェリーが手を掲げて新王者とアナウンスしようとすると、会場が暗転して旧TNA世界ヘビー級王座のベルトを巻いたムース選手が登場。

さらにTNAで活躍したヘルナンデス選手が現れて、3WAYマッチに突入。

マイケル・エルガン
〇 ムース
スピアー
× ヘルナンデス

マイケル・エルガン選手がエルガンボムを決めると、ムース選手がレフェリーを場外に引きずり落としてカウントを阻止。

マイケル・エルガン選手がレフェリーに抗議していると、復活したヘルナンデス選手が場外トペ!

そしてムース選手とヘルナンデス選手がリングに戻ると、ムース選手がスピアーで勝利!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA