WWE・2020.2.16・NXTテイクオーバー:ポートランド・試合結果・PART2【女子王座戦~NXT王座戦】

WWE・2020年2月16日(日本時間2月17日)・NXTテイクオーバー:ポートランド( NXT TakeOver: Portland )の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2020.2.16・NXTテイクオーバー:ポートランドの対戦カード

2月16日・NXTテイクオーバー:ポートランドの試合結果・PART1はコチラ!

NXT女子王座戦

〇[王者]
リア・リプリー
リップタイド

vs
× ビアンカ・
ブレア

リア・リプリー選手がリップタイドで勝利、NXT女子王座防衛!

試合後、女子ロイヤルランブル戦勝者シャーロット・フレアー選手が襲撃!

そしてレッスルマニア(4月5日)で会おうと言って、ナチュラル・セレクションを決める。

NXTタッグ王座戦

[王者組]
カイル・
オライリー
 

vs

〇 マット・
リドル
合体BTS
× ボビー・
フィッシュ
ピート・ダン

ブローザーウェイトが合体BTS( with 延髄斬り)で勝利、NXTタッグ王座獲得!

NXT王座戦

〇[王者]
アダム・コール
vs× トマソ・
チャンパ

試合途中にロデリック・ストロング選手が現れてレフェリーの注意を引き付けると、場外でカイル・オライリー選手&ボビー・フィッシュ選手がハイロウ!

さらにアダム・コール選手が金的攻撃を決めると、トマソ・チャンパ選手がお返しの金的攻撃からフェアリーテイルエンディングを決めるが、再びレフェリー不在。

そしてトマソ・チャンパ選手がベルトに手を伸ばそうとすると、タッグパートナーのジョニー・ガルガノ選手が阻止。

なんとジョニー・ガルガノ選手が顔面にベルト攻撃を決めると、そのままアダム・コール選手がフォールして勝利、NXT王座防衛!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA