新日本プロレス レスリングどんたく2017シリーズ 全対戦カード発表

2017.4.22 から始まる新日本プロレス Road to レスリングどんたく、4.27 安芸の国 戦国絵巻、4.29 レスリング豊の国、5.3 レスリングどんたくのタイトルマッチ、注目試合をご紹介。

スポンサーリンク

Road to レスリングどんたく

今シリーズからウィル・オスプレイ選手、ヨシタツ選手が新日本プロレス参戦!

オスプレイ選手は来月から始まるベスト・オブ・ザ・スーパージュニア24(BOSJ24)でタイガーマスク選手以来の連覇を狙う。

ヨシタツ選手はCMLL遠征で金曜アレナメヒコのメインイベントでボラドール・ジュニア選手と対戦。

しかし新日本プロレスではメインイベントに名を連ねることは出来ず…

昨年ハンタークラブ劇場を繰り広げた彼がいない今、どのように存在感を出していくのか注目!

それから計4大会の第1試合で組まれている川人拓来選手と海野翔太選手のシングルマッチも気になる。

10分1本勝負の中でどれだけ印象を残すことが出来るか。

4.27 ~安芸の国 戦国絵巻~

第4試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合

[王者組]金丸義信vsロッキー・ロメロ
タイチバレッタ

メインイベント NEVER無差別級選手権試合

[王者]後藤洋央紀vs鈴木みのる

単純にどちらが持っていた方がNEVERが面白くなるかで考えると鈴木選手。

新鮮な顔合わせを考えるワクワク感たるや!

そして後藤選手は負傷した柴田選手の悔しい思いを背負い、再びIWGPヘビー級王座挑戦に向けて歩んで欲しい。

盟友がこういう状況になったらユニットも何も関係ない。

IWGPヘビー級王座のベルトを獲った暁には橋爪先生と一緒にお見舞いに行ってあげてください。

スポンサーリンク

4.29 レスリング豊の国2017

第7試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合

[王者]高橋ヒロムvsリコシェ

リコシェ選手は勝利すれば新日本のベルト2冠。

二人のシングルマッチは、おそらくヒロム選手がヤングライオン時代に出場した2013年のBOSJ20以来の対戦。

630°スプラッシュで勝利したリコシェ選手は「ヒロム、オマエは体が強いファイターだな。今夜の勝利は俺にとって、大事な1勝だ。俺は実際に2敗してしまっている。また次、会おう! お大事に」とコメント。

約4年の時を経て、あの時の「次」がやってくる。

第8試合 スペシャルシングルマッチ

棚橋弘至vsEVIL

第9試合 IWGPインターコンチネンタル選手権試合

[王者]内藤哲也vsジュース・ロビンソン

タイガーマスクW選手との対戦を希望していた内藤選手だが、その前にレッ…ジュース選手を倒さなければいけなくなった。

あくまでタイガーマスクW選手はアニメとのコラボ、アニメ放送終了後も新日本プロレスに参戦する保証はない。

トランキーロの精神も好きだが間に合わないのは困る、ドリームマッチの実現、是非お願いします!

5.3 レスリングどんたく

第4試合

デビッド・フィンレーvsCody

コーディ選手が3度目の新日本プロレス参戦!

狙いはやはりIWGPインターコンチネンタル王座か?

第5試合

ジュース・ロビンソンvs内藤哲也
KUSHIDA高橋ヒロム

この試合からKUSHIDA選手が復帰!

例年通りならどんたくで行われるBOSJ24の出場メンバー発表にも注目!

第6試合 IWGPタッグ選手権試合 3WAYマッチ

[王者組]レイモンド・ロウvs天山広吉
ハンソン小島聡
vsタマ・トンガ
タンガ・ロア

ペッパーランチが大好きなウォーマシン。

会場の福岡国際センターから一番近いペッパーランチはゆめタウン博多店で徒歩10分、誰かウォーマシンに教えてあげてください。

第7試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

[王者組]棚橋弘至SANADA
田口隆祐vsEVIL
リコシェBUSHI

1,000枚作ったタオルが完売と勢いに乗るタグチジャパンの初防衛戦。

第8試合 スペシャルシングルマッチ

石井智宏vsケニー・オメガ

ケニー選手のデッドライン、7月のアメリカ大会までにIWGPヘビー級王座戴冠のためにも負けられない一戦。

第9試合 IWGPヘビー級選手権試合

[王者]オカダ・カズチカvsバッドラック・ファレ

柴田勝頼選手を倒し、もう誰も相手がいないと思った矢先にファレ選手。

意外にもファレ選手はIWGPヘビー級王座初挑戦。

Road to レスリングどんたくは来週末からですが、その前に明後日、久々の開催となるライオンズゲートをお見逃しなく!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA