タイムスプリッターズ復活!キース・リーが北米王座挑戦権獲得!【WWE・NXT・2020.1.8・PART2】

WWE・NXT・2020年1月8日(日本時間1月9日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

1月1日・NXTの試合結果はコチラ!

1月8日・NXT・PART1の試合結果はコチラ!

ダスティローデスタッグチームクラシック2020・1回戦

〇 ボビー・
フィッシュ
ハイロウ
 

vs

マーク・
コフィ
カイル・
オライリー
× ウルフギャング

アンディスピューティッドエラがハイロウ(トータルイリミネーション)で勝利、トーナメント2回戦進出!

ジョニー・ガルガノ

フィン・ベイラー選手によって病院送りにされ、昨年末のNXT王座戦に乱入して反撃を開始したジョニー・ガルガノ選手が登場。

そこにフィン・ベイラー選手が登場。

お前は軟弱だな、ウィリアム・リーガルGMに頼めよ、そうしたらNXTテイクオーバー:ポートランド(2月16日)でチャンスをやると話す。

タイムスプリッターズ

ダスティローデス・タッグチームクラシック2020に出場するKUSHIDA選手のタッグパートナーが昨年8月に再会したアレックス・シェリー選手に決定!

約4年ぶりに念願のタイムスプリッターズ復活

イム vs カーター

〇 ミア・イム
プロテクト・
ヤ・ネック

vs
× ケイデン・
カーター

試合後、チェルシー・グリーン選手が襲撃!

そしてロバート・ストーン選手と合流、NXT侵略を宣言!

次期NTX北米王座挑戦者決定戦

ダミアン・プリースト
〇 キース・リー
スピリットボム
× キャメロン・グライムス
ドミニク・ダイジャコビッチ

キャメロン・グライムス選手が場外ムーンサルトでダミアン・プリースト選手を、エプロンでのケイブインでドミニク・ダイジャコビッチ選手を排除。

しかし、最後はキース・リー選手がスピリットボム(シットダウン式パワーボム)で勝利、NXT北米王座挑戦権獲得!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA