2019年の最もショッキングな瞬間・トップ10!【WWE・2019年12月】

WWEが2019年の最もショッキングな瞬間( Most shocking moments of 2019 )を公開!

毎年恒例、今年1年のWWEで最もショッキングな瞬間トップ10!

1:ケイン・ヴェラスケスがレスナーを襲撃10月4日・スマックダウン
2:サーシャ・バンクスがヒールターン8月12日・RAW
3:夫ルセフの前で妻ラナがラシュリーとキス9月30日・RAW
4:ナイア・ジャックスが男子ランブル戦出場1月27日・ロイヤルランブル
5:ワイアットのファイヤーフライファンハウス開始4月22日・RAW
6:ストローマンとフューリーが乱闘10月7日・RAW
7:ベイリーがヒールターン10月11日・スマックダウン
8:バティスタがリック・フレアー襲撃2月25日・RAW
9:フィン・ベイラーがヒールターン10月23日・NXT
10:レスナーがコフィを秒殺、WWE王座獲得10月4日・スマックダウン

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA