コフィ・キングストンがバロン・コービンにビンタ一閃!【WWE・スマックダウン・2019.12.13・PART1】

WWE・SmackDown ・2019年12月13日(日本時間12月14日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

12月6日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

コービン / コフィ

まずは”キング”バロン・コービン選手&ドルフ・ジグラー選手が登場。

素晴らしい2019年を過ごしたから、最後にTLC2019(12月15日)でロマン・レインズ選手に恥をかかせて終わらせてやると話す。

そこにSDタッグ王者組ニューデイが現れると、バロン・コービン選手はコフィ・キングストン選手がWWE王座戦で秒殺されたことに言及。

コフィ・キングストン選手は素晴らしい2019年を過ごした、WWE王座を獲得して6カ月間防衛し続けたんだと言ってビンタを叩き込む。

バロン・コービン選手は、ロマン・レインズ選手のようにロッカールームのリーダーになりたいなら、同じように痛い目に遭うぞと脅す。

そしてバロン・コービン選手&ドルフ・ジグラー選手がロッカールームに戻ると、ロッカールームは大荒れ。

女子タッグマッチ

アレクサ・
ブリス
 

vs

マンディ・
ローズ
〇 ニッキー・
クロス
ネックブリーカー
× ソーニャ・
デヴィル

ゴリラポジションで乱闘になり、そのままタッグマッチに突入。

ヘビーマシナリー

サンタクロースに扮したヘビーマシナリーがプレゼントのチキンを持って登場。

するとヴィーガン(菜食主義者)のサミ・キャラハン選手は激怒。

そしてセザーロ選手がチキンを投げ捨ててしまう。

タッグマッチ

ショーティーG 

vs

スコット・
ドーソン

× ムスタファ・

アリ
〇 ダッシュ・
ワイルダー
シャッター
マシーン

12月13日・スマックダウン・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA