WWE・NXT 試合結果 2017.4.1 テイクオーバー オーランド

WWE・NXT 2017.4.1(日本時間4月2日) TAKEOVER Orlandoの試合結果、動画のまとめ!

スポンサーリンク

第1試合

× タイ・デリンジャーエリック・ヤング
ロデリック・ストロングvsアレキサンダー・ウルフ
カシアス・オーノ◯ キリアン・デイン
アルスター・プランテーション(片翼の天使)
ルビー・ライオットニッキー・クロス

SAnitYに襲われたノー・ウェイ・ホセ選手に代わり、カシアス・オーノ選手がサプライズ登場!

第2試合

× アンドラデ・”シエン”・アルマスvs◯ アレイスター・ブラック
スタンディング・スピニングヒールキック(後ろ回し蹴り)

トランキーロ!

第3試合 NXTタッグ王座戦

◯ [王者組][オーサーズ・オブ・ペイン]アカム
パワーボム
vs[#DIY]ジョニー・ガルガノ
◯ レーザートマソ・チャンパ
vs× [ザ・リバイバル]ダッシュ・ワイルダー
× スコット・ドーソン

DIYとリバイバルが協力して、場外テーブルへのパワーボム!

DIY敗退。

オーサーズ・オブ・ペインがNXTタッグ王座防衛!

スポンサーリンク

第4試合 NXT女子王座戦

◯ [王者]アスカ
バズソーキック
vs× エンバー・ムーン

アスカ選手が王座防衛!

メインイベント NXT王座戦

◯[王者]ボビー・ルード
グロリアスDDT
vs× 中邑真輔

ボビー・ルード選手が王座防衛、中邑真輔選手は王座奪回ならず。

試合後の中邑真輔選手。

NXTとのお別れを惜しんでいるように見えてしまうのは私だけではないと思います。

明日はレッスルマニア、何かが起きる…かもしれない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA