中邑真輔&サミ・ゼインがダニエル・ブライアンに共闘を提案!【WWE・スマックダウン・2019.10.25・PART2】

WWE・SmackDown ・2019年10月25日(日本時間10月26日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

10月18日・スマックダウンの試合結果はコチラ!

10月25日・スマックダウン・PART1の試合結果はコチラ!

ダニエル・ブライアン

まずはダニエル・ブライアン選手が登場。

そこに先週のタッグマッチで敗れたインターコンチネンタル王者・中邑真輔選手( with サミ・ゼイン選手)が現れて、ダニエル・ブライアンに共闘を提案。

しかし、ダニエル・ブライアン選手は拒否して退場。

ニッキー vs マンディ

〇 ニッキー・
クロス
ネックブリーカー

vs
× マンディ・
ローズ

スマックダウン女子王者ベイリー選手&サーシャ・バンクス選手が特別解説に登場。

ミステリオ / ヴェラスケス / レスナー

次期WWE王座挑戦者ケイン・ヴェラスケス選手&レイ・ミステリオ選手が登場。

まずはレイ・ミステリオ選手が誰にも、ブラウン・ストローマンであっても、息子ドミニクのWWEスーパースターになる夢を邪魔させないと話す。

するとバックステージにWWE王者ブロック・レスナー選手( with ポール・ヘイマン代理人)が登場。

ボコボコにされた息子ドミニクが映し出されると、ケイン・ヴェラスケス選手&レイ・ミステリオ選手はバックステージに向かう。

医務室で診察を受けているドミニクを様子をチェックしていると、背後からブロック・レスナー選手が襲撃!

そしてレイ・ミステリオ選手とケイン・ヴェラスケス選手にF5!

チームホーガン vs チームフレアー前哨戦

バロン・
コービン
 

vs

ロマン・
レインズ
× セザーロショーティーG
中邑真輔〇 アリ
450スプラッシュ

最後はチームホーガンで勝利を祝福して、クラウンジュエル直前回のスマックダウンは終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA