カイル・オライリーvsザック・セイバーJr!【AAW 2017.3.17】

2017.3.17 AAW(オール・アメリカン・レスリング)で行われたカイル・オライリー選手とザック・セイバーJr選手のシングルマッチをご紹介。

スポンサーリンク

シングルマッチ

× カイル・オライリー vs ◯ ザック・セイバーJr
変形オクトパスホールド

関節技と打撃を繰り出し合う素晴らしい試合だったようです。

結果はザック・セイバーJr選手の勝利。

昨年NEVER無差別級王座戦で柴田勝頼選手に敗れたオライリー選手と、今年RPWブリティッシュヘビー級王座戦で柴田選手に勝利したザック・セイバーJr選手。

両選手ともに新日本プロレスとの関わりがあるので、NEVER無差別級王座を巡り、この戦いを新日本プロレスでも実現してくれたら嬉しい。

ザック・セイバーJr選手は鈴木軍に加入したばかり、またオライリー選手はROH退団以降の動向がまだ決まっていないので、再び新日本プロレス参戦の可能性も残っている。

NEVER無差別級王座はIWGPヘビー級王座、IWGPインターコンチネンタル王座に次ぐ三番手のヘビー級のベルトというイメージが付いてしまっている。

なので今年は様々な選手が挑戦するヘビー級ではない無差別級のベルトとして、また独自の価値を確立していく事に期待を寄せています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)