中邑真輔がアリをキンシャサ葬!レスナーがWWE王座挑戦表明!【WWE・スマックダウンライブ・2019.9.17・PART1】

WWE・SmackDown LIVE・2019年9月17日(日本時間9月18日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

9月10日・スマックダウンライブの試合結果はコチラ!

9月15日・クラッシュオブチャンピオンズ2019の試合結果はコチラ!

ニューデイ vs オートン&リバイバル / レスナー

〇 コフィ・
キングストン
トラブル・イン・
パラダイス
 

 

vs


ランディ・

オートン
ビッグE× スコット・
ドーソン
エグゼビア・
ウッズ
ダッシュ・
ワイルダー

COC2019でタイトルをかけて対戦したメンバーが6人タッグマッチで再戦。

コフィ・キングストン選手がトラブル・イン・パラダイスで勝利!

そして試合後、なんとブロック・レスナー選手(with ポール・ヘイマン代理人)が登場。

そしてスマックダウンプレミア(10月4日、放送時間帯移動後の最初の放送)でWWE王者コフィ・キングストン選手に挑戦表明!

コフィ・キングストン選手が挑戦を受諾すると、握手を求めてきたブロック・レスナー選手がF5で襲撃!

エリック・ローワン

COC2019でロマン・レインズ選手とのノーDQ戦を制したエリック・ローワン選手のインタビュー。

WWEは俺を二度と軽視してはいけないと理解することになるだろうと話す。

アリ vs 中邑真輔

アリvs中邑真輔

インターコンチネンタル王者・中邑真輔選手がノンタイトルマッチで対戦。

試合開始前にアリ選手がエルボーを叩き込むと、セコンドのサミ・ゼイン選手がアリ選手の足を掴んで、中邑真輔選手が背後から襲撃。

そして中邑真輔選手がキンシャサでノックアウト!

このまま試合は行われずに終了。

9月17日・スマックダウンライブ・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA