ボラドール・ジュニアがグランプリ2019優勝!あのビッグダディ・ヤムヤムが敗者髪切り戦に巻き込まれる!【CMLL・2019年8月】

CMLLのボラドール・ジュニア選手がグランプリ2019( Grand Prix 2019 )優勝!

2019年8月30日(日本時間31日)、CMLLが毎年恒例となるグランプリ2019を開催。

昨年は新日本プロレスから参戦したマイケル・エルガン選手が初優勝を飾りました。

関連:マイケル・エルガンがインターナショナルグランプリ2018優勝!【CMLL・2018年10月】

今年は多国籍軍としてROHからマット・テイヴェン選手、ジェイ・ブリスコ選手、ケニー・キング選手、デリリアス選手が参戦。

グランプリ2019

ルーシュ 

 

 

 

vs

マット・
テイヴェン
〇 ボラドール・
ジュニア
ジェイ・ブリスコ
ネグロ・カサスケニー・キング
ドラゴン・リーデリリアス
ディアマンテ・
アスール
ビッグダディ
バルバロ・
カベルナリオ
ルーク・ホークス
ソベラーノ・
ジュニア
メカ・
ウルフ450
フォラステロオラクロ

最後の4人に残ったのはメキシコ軍のボラドール・ジュニア選手、ネグロ・カサス選手、バルバロ・カベルナリオ選手と多国籍軍のビッグダディ選手。

ちなみにビッグダディ選手は、2014年にNWAからの刺客として新日本プロレスに参戦して注目されたあのビッグダディ・ヤムヤム選手です。

まずはビッグダディ・ヤムヤム選手がレインメーカーを決めて、バルバロ・カベルナリオ選手が退場。

続いてネグロ・カサス選手がラ・カシータを決めて、ビッグダディ・ヤムヤム選手が退場。

最後はボラドール・ジュニア選手とネグロ・カサス選手の一騎打ち。

ネグロ・カサス選手がラ・カシータを決めると、先ほど退場したビッグダディ・ヤムヤム選手がレフェリーのカウントを妨害。

その隙にボラドール・ジュニア選手がバッククラッカーを決めて、ネグロ・カサス選手が退場。

ボラドール・ジュニア選手がグランプリ2019優勝!

試合後、ネグロ・カサス選手がアニベルサリオ86(9月27日)で4選手によるカベジェラス・コントラ・カベジェラス(敗者髪切り戦)を要求!

昨年のアニベルサリオ85に続いて、ボラドール・ジュニア選手とバルバロ・カベルナリオ選手が髪の毛を懸けて対戦することが決定的になりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA