新日本プロレス 2017.2.11 ニュービギニング大阪 試合結果 第1~第5試合

新日本プロレス 2017.2.11 THE NEW BEGINNING 大阪大会第1~第5試合の試合結果、動画、感想のまとめ!(

スポンサーリンク

観衆 5,466人(超満員札止め)

第1試合

× ヘナーレ vs ◯ TAKAみちのく
ヘビーキラー1号

川人拓来選手は地元大阪凱旋が出来ず残念。

第2試合

天山広吉 vs × ヨシタツ
◯ 小島聡
ラリアット
KUSHIDA

ヨシタツ選手はなかなか結果が出なくて辛い。

やっぱり体重落として欲しい。

スポンサーリンク

第3試合

永田裕志 後藤洋央紀
◯ ジュース・ロビンソン
パルプフリクション
vs YOSHI-HASHI
獣神サンダー・ライガー 外道
タイガーマスク × 邪道

永田選手の元気がない気がしてならない。

NEW JAPAN CUPで火種が生まれることに期待。

第4試合

オカダ・カズチカ 鈴木みのる
× ロッキー・ロメロ vs ◯ 金丸義信
ハイボールW
バレッタ タイチ

金丸&タイチ組は強力。

ハイボールWは合体技というかディープインパクトな気が…

第5試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

棚橋弘至 ◯ SANADA
SkullEnd
× 中西学 vs EVIL
田口隆祐 BUSHI

タグチジャパンが初防衛に失敗、SANADA&EVIL&BUSHI組が第11代王者に!

EVILメイク、棚橋選手のラリアット、パラダイスロック、サムズアップ・SANADAなど見所の多い試合。

タグチジャパンの続編、期待しています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)