ビート・ザ・クロック・チャレンジ!ベイラーがIC王座挑戦権獲得!【WWE・RAW・2019.3.25・PART1】

WWE・RAW・2019年3月25日(日本時間3月26日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

3月18日・RAWの試合結果はコチラ!

ラウジー / ベッキー / シャーロット

まずはレッスルマニア35(4月7日)でメインイベントを務めることが決まったRAW女子王者ロンダ・ラウジー選手が登場

続いて挑戦者ベッキー・リンチ選手、シャーロット・フレアー選手も現れ、それぞれがレッスルマニア35への意気込みを語る。

そしてRAW女子王座戦に出場する3人とライオットスクワッドによるビート・ザ・クロック・チャレンジがスタート!

ビート・ザ・クロック・チャレンジ

〇 ロンダ・ラウジー
アームバー
vs× サラ・ローガン

ロンダ・ラウジー選手がアームバーで1分25秒で勝利!

△ シャーロット・
フレアー
時間切れ

vs
△ ルビー・
ライオット
時間切れ

シャーロット・フレアー選手は1分25秒以内に勝利できず終了。

〇 ベッキー・リンチ
ジャックナイフ式
エビ固め

vs
× リブ・
モーガン

ベッキー・リンチ選手がジャックナイフ式エビ固めで1分18秒で勝利!

最短時間で勝利したベッキー・リンチ選手が勝利!

1対2・ハンディキャップマッチ

〇 フィン・
ベイラー
クー・デ・グラ

vs
ボビー・
ラシュリー
× ジンダー・マハル

フィン・ベイラー選手がハンディキャップマッチに勝利した場合、レッスルマニア35でボビー・ラシュリー選手が保持するインターコンチネンタル王座挑戦権獲得。

出場予定だったリオ・ラッシュ選手に代わり、ジンダー・マハル選手が出場。

フィン・ベイラー選手がクー・デ・グラで勝利、レッスルマニア35でIC王座挑戦決定!

試合後、納得いかないボビー・ラシュリー選手はジンダー・マハル選手にスピアー!

リコシェ&ブラック vs リバイバル

〇 リコシェ
630スプラッシュ
 

vs

スコット・
ドーソン
アレイスター・
ブラック
× ダッシュ・
ワイルダー

リコシェ選手&アレイスター・ブラック選手がノンタイトルマッチでRAWタッグ王者組リバイバルと対戦。

リコシェ選手が630スプラッシュで勝利!

マッキンタイア / レインズ

先週の放送でロマン・レインズ選手とのシングルマッチを要求したドリュー・マッキンタイア選手が登場。

またレッスルマニアで負ける姿を家族見せたいのかと挑発すると、ロマン・レインズ選手が登場。

そしてお前の挑戦を受けてやると答えると、ロマン・レインズ選手が殴りかかって乱闘!

しかし最後はドリュー・マッキンタイア選手がクレイモアで返り討ち。

その後、ディーン・アンブローズ選手がバックステージでドリュー・マッキンタイア選手にラストマンスタンディングマッチを要求。

サーシャ・バンクス vs ナタリア

〇 サーシャ・
バンクス
反則

vs

× ナタリア

試合途中にナイア・ジャックス選手&タミーナ選手が乱入して反則裁定。

試合後、セコンドのベス・フェニックス選手が反撃してグラマスラム!

カート・アングル

レッスルマニア35で引退試合を行うカート・アングル選手のインタビュー。

そこに引退試合の対戦相手を務めるバロン・コービン選手が登場。

カート・アングル選手は数年前に引退すべきだった、レッスルマニア翌日の見出しはオリンピックの英雄のイメージが汚されただと挑発。

3月25日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA