WWE・2019.3.10・ファストレーン・試合結果・PART2【WWE女子タッグ王座戦~シールド再結成】

WWE・RAW & SmackDown LIVE ・2019年3月10日(日本時間3月11日)・ファストレーン2019( Fastlane 2019 )の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2019.3.10・ファストレーン2019の対戦カード

3月10日・ファストレーン2019の試合結果・PART1はコチラ!

WWE女子タッグ王座戦

[王者組]
サーシャ・
バンクス
 

vs

× ナイア・
ジャックス
〇 ベイリー
ロールアップ
タミーナ

ベイリー選手が丸め込みで勝利、WWE女子タッグ王座防衛!

試合後、敗れたナイア・ジャックス選手とタミーナ選手が王者組を襲撃!

さらに解説席のベス・フェニックス選手も暴行すると、ナタリア選手が救出に現れるが返り討ちにされてしまう。

WWE王座戦・3WAYマッチ

〇[王者]ダニエル・ブライアン
ランニングニー
ケビン・オーエンズ
× ムスタファ・アリ

先ほどのハンディキャップマッチで敗れたコフィ・キングストン選手に代わり、ムスタファ・アリ選手が出場!

会場からはコフィを出せ(We want Kofi)のチャント。

ダニエル・ブライアン選手がランニングニーで勝利、WWE王座防衛!

試合後、セコンドのローワン選手がムスタファ・アリ選手にクロースラムで追撃!

シャーロット・フレアー vs ベッキー・リンチ

× シャーロット・
フレアー

vs
〇 ベッキー・
リンチ
反則

左膝を負傷中のベッキー・リンチ選手は松葉杖をついて入場。

試合途中にRAW女子王者ロンダ・ラウジー選手が乱入して反則裁定。

反則裁定によりベッキー・リンチ選手が勝利したため、レッスルマニア35(4月7日)のRAW女子王座戦が3WAYマッチに変更!

ランディ・オートン / AJスタイルズ

イライアス選手が演奏を終えると、レイシー・エバンス選手が顔見せに登場。

イライアス選手がリング上からその光景を見ていると、ランディ・オートン選手が背後からRKO!

さらにAJスタイルズ選手が現れてフェノメナルフォアアーム!

シールド vs マッキンタイア&コービン&ラシュリー

〇 ロマン・
レインズ
トリプル
パワーボム
 

 

vs


ドリュー・

マッキンタイア
セス・
ロリンズ
× バロン・
コービン
ディーン・
アンブローズ
ボビー・
ラシュリー

最後はスーパーキック、スーパーマンパンチ、ダーティディーズ、そしてシールドとして最後のトリプルパワーボムで勝利!

試合後にシールドの3人が拳を突き合わせて、ファストレーン2019は終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA