《動画追加》セス・ロリンズ「レッスルマニアがキャリア最後の試合になってもいい」、リバイバルがRAWタッグ王座獲得!ビンスがベッキーの代わりにシャーロットを指名!【WWE・RAW・2019.2.11・PART2】

WWE・RAW・2019年2月11日(日本時間2月12日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

2月4日・RAWの試合結果はコチラ!

2月11日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ニッキー・クロス vs ルビー・ライオット

× ニッキー・
クロス

vs
〇 ルビー・
ライオット
ライオットキック

ルビー・ライオット選手がライオットキックで勝利!

セス・ロリンズ / ポール・ヘイマン

次期ユニバーサル王座挑戦者のセス・ロリンズ選手が登場。

レッスルマニアがキャリア最後の試合になってもいいと言うと、ユニバーサル王者のブロック・レスナー選手のマネージャーであるポール・ヘイマンが登場。

レッスルマニアでユニバーサル王座を奪い取ろうとすれば、お前はもうお終いだ、これは予想ではない、ネタバレだと勝利宣言。

セス・ロリンズ選手はブロック・レスナー選手を倒せるなら身も心も悪魔に捧げると言い返す。

そこにディーン・アンブローズ選手が現れ、ビーストをぶっ殺せとメッセージ。

EC3 vs ディーン・アンブローズ


× EC3

vs
〇 ディーン・
アンブローズ
ロールアップ

ディーン・アンブローズ選手が丸め込みで勝利!

RAWタッグ王座戦

[王者組]
ボビー・ルード
 

vs

スコット・
ドーソン

× チャド・

ゲイブル
〇 ダッシュ・
ワイルダー
シャッター
マシーン

リバイバルがシャッターマシーンで勝利、RAWタッグ王座獲得!

ベッキー・リンチ / ビンス・マクマホン

トリプルH選手に謝罪かレッスルマニアかを選ぶように迫られたベッキー・リンチ選手が登場。

そこにトリプルH選手夫妻が現れて、改めて謝罪を要求。

するとベッキー・リンチ選手はI’m sorryと謝罪。

トリプルH選手はレッスルマニア出場決定だと握手。

そこにRAW女子王者のロンダ・ラウジー選手が現れると、ビンス・マクマホン会長も登場。

ベッキー・リンチ選手の態度にはガッカリしたと言って、60日間の出場停止(=4月12日まで、レッスルマニア35は4月7日に開催)を命じる。

そしてベッキー・リンチ選手に代わり、シャーロット・フレアー選手がレッスルマニア35でRAW女子王座に挑戦すると独断で決定!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA