ハルク・ホーガン登場!ジョン・シナがRR戦出場宣言!RAWタッグ王座戦!【WWE・RAW・2019.1.7・PART1】

WWE・RAW・2019年1月7日(日本時間1月8日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

2018年12月31日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

セス・ロリンズ / ボビー・ラシュリー / ジョン・シナ

入場直前のセス・ロリンズ選手とボビー・フィッシュ選手がバックステージで乱闘になり、そのままステージに雪崩れ込んでスタート。

ステージでの乱闘は止まず、最後は選手やレフェリーたちが二人を引き離す。

続いてジョン・シナ選手がリングに登場、ロイヤルランブル(1月27日)のロイヤルランブル戦出場を宣言!

そこに姿を見せたドリュー・マッキンタイア選手がリングに向かうと、ボビー・ラシュリー選手(&リオ・ラッシュ選手)、セス・ロリンズ選手、ディーン・アンブローズ選手が次々に現れて乱闘。

するとフィン・ベイラー選手も登場、ノータッチトペコンヒーロで全員まとめて蹴散らす。

そのまま6人タッグマッチに突入。

6人タッグマッチ

ジョン・シナ 

vs

× ディーン・
アンブローズ
フィン・ベイラードリュー・
マッキンタイア
〇 セス・ロリンズ
ストンプ
ボビー・
ラシュリー

セス・ロリンズ選手がストンプで勝利!

試合後、セス・ロリンズ選手がバックステージでトリプルH選手に今夜インターコンチネンタル王座戦のリマッチを要求。

トリプルH選手も受諾、そしてエニウェアフォール戦だと告げる。

ハルク・ホーガン

先日亡くなられたジーン・オーカーランドさんの追悼の10カウントゴング。

そしてハルク・ホーガンさんがリングに登場。

ミーン・ジーン・オーカーランドさんのVTRが流れる。

RAWタッグ王座戦・ランバージャックマッチ

〇 チャド・
ゲイブル
ロールアップ
 

vs

× スコット・
ドーソン
ボビー・
ルード
ダッシュ・
ワイルダー

RAW所属のタッグチームがランバージャックとしてリングサイドを取り囲む。

スコット・ドーソン選手が丸め込むと、ボビー・ルード選手がチャド・ゲイブル選手を押して体勢を入れ替えて丸め込んで勝利!

チャド・ゲイブル選手&ボビー・ルード選手がRAWタッグ王座防衛!

試合後、リバイバルはスコット・ドーソン選手の足がロープにかかっていたと主張。

1月7日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA