WWE・2018.12.16・TLC・試合結果・PART1【キックオフショー~ベイラー対マッキンタイア】

WWE・RAW & SmackDown LIVE ・2018年12月16日(日本時間12月17日)・TLC( Tables, Ladders and Chairs )の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2018.12.16・TLCの対戦カード

12月10日・RAWの試合結果はコチラ!
12月11日・SmackDown LIVEの試合結果はコチラ!

キックオフショーはコチラ(Youtube)!

バロン・コービン(キックオフショー)

負傷欠場中のブラウン・ストローマン選手と終身GM昇進を懸けて対戦するバロン・コービンGM代理のインタビュー。

バロン・コービンGM代理は、ブラウン・ストローマン選手の復帰は間に合わないと言って、アナウンサーに終身GMと呼ばせる。

クルーザー級王座戦(キックオフショー)

〇[王者]バディ・マーフィー
マーフィーズロウ

vs
× セドリック・
アレキサンダー

バディ・マーフィー選手がマーフィーズロウで勝利、クルーザー級王座防衛!

ラダー戦(キックオフショー)

〇 イライアスvs× ボビー・
ラシュリー

リングの上にはギターが吊るされており、先にギターを手にした選手が勝利。

イライアス選手が勝利してギター攻撃を狙うも、リオ・ラッシュ選手が阻止。

そしてリオ・ラッシュ選手がフロッグスプラッシュ、さらにボビー・ラシュリー選手がギタークラッシュ!

MMC2・決勝戦

ジンダー・
マハル
 

vs

Rトゥルース
× アリシア・
フォックス
〇 カーメラ
コード・オブ・サイレンス

カーメラ選手がコード・オブ・サイレンスで勝利!

Rトゥルース選手&カーメラ選手がミックスドマッチチャレンジ2優勝!

ロイヤルランブル(2019年1月27日)のロイヤルランブル戦に30番目の選手として出場決定!

スマックダウンタッグ王座戦・3WAYマッチ

〇[王者]ザ・バー
ブローグキック
ウーソズ
× ニューデイ

シェイマス選手がブローグキックで勝利、SDタッグ王座防衛!

TLC戦

〇 ブラウン・
ストローマン
vs× バロン・
コービン

レフェリーはヒース・スレイター選手!

ブラウン・ストローマン選手が現れないまま試合開始。

ヒース・スレイター選手が場外カウントを数え始めると、アームホルダーで右腕を吊った状態のブラウン・ストローマン選手が登場!

バロン・コービン選手がリングを離れようとすると、ボビー・ルード選手、チャド・ゲイブル選手、フィン・ベイラー選手、アポロ・クルーズ選手がイスを持って阻止。

するとヒース・スレイター選手もレフェリーのユニフォームを脱いで反発、4人がイス攻撃!

そこに前GMのカート・アングル選手が登場、アングルスラムを決め、フィン・ベイラー選手がクー・デ・グラ!

そして再びヒース・スレイター選手はレフェリーのユニフォームを着て、ブラウン・ストローマン選手が片足でフォールして勝利!

ブラウン・ストローマン選手がロイヤルランブル(2019年1月27日)でユニバーサル王座挑戦決定、バロン・コービン選手は権力を失う…

テーブル戦

〇 ナタリアvs× ルビー・
ライオット

先に対戦相手をテーブルクラッシュした選手が勝利。

ルビー・ライオット選手は、ナタリア選手の父であるジム・ナイドハートさんが印刷されたテーブルを持参。

まずはセコンドのリブ・モーガン選手、サラ・ローガン選手をテーブルクラッシュで排除。

ルビー・ライオット選手はリング内にジム・ナイドハートさんが印刷されたテーブルを設置。

するとナタリア選手は、リング下からルビー・ライオット選手が印刷されたテーブルを取り出す。

ナタリア選手がそのテーブルにセカンドロープからの雪崩式パワーボムで叩きつけて勝利!

シングルマッチ

〇 フィン・
ベイラー
クー・デ・グラ

vs
× ドリュー・
マッキンタイア

試合途中にドルフ・ジグラー選手が現れてスーパーキック、しかしドリュー・マッキンタイア選手も反撃。

ドリュー・マッキンタイア選手はリング内にドルフ・ジグラー選手を投げ入れてイスを持ち込むが、そこにフィン・ベイラー選手がジョン・ウー!

そしてフィン・ベイラー選手がクー・デ・グラで勝利!

試合後のインタビュー、勝利を手助けしたドルフ・ジグラー選手だが、試合に勝手に介入されたフィン・ベイラー選手は怒って揉めてしまう。

12月16日・TLCの試合結果・PART2はコチラ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA