インターコンチネンタル王座・TLC戦、セス・ロリンズ対バロン・コービン!【WWE・RAW・2018.12.10・PART2】

WWE・RAW・2018年12月10日(日本時間12月11日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

12月3日・RAWの試合結果はコチラ!

12月10日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

ディーン・アンブローズ / イライアス vs リオ・ラッシュ

TLC(12月16日)でインターコンチネンタル王座に挑戦するディーン・アンブローズ選手のインタビュー。

続いてイライアス選手が登場。

するとTLC(12月16日)で対戦するボビー・ラシュリー選手とともに現れたリオ・ラッシュ選手とのシングルマッチに突入。

× イライアスvs〇 リオ・
ラッシュ

レフェリーはヒース・スレイター選手!

ボビー・ラシュリー選手が介入すると、ヒース・スレイター選手はゴングを鳴らそうとするが、ボビー・ラシュリー選手が脅してレフェリーを止める。

そしてイライアス選手のギターを使ってギタークラッシュ、そのままリオ・ラッシュ選手がフォールして勝利!

ナイア・ジャックス / ロンダ・ラウジー

まずはTLC(12月16日)でRAW女子王座に挑戦するナイア・ジャックス選手が意気込みを語る。

そこにRAW女子王者のロンダ・ラウジー選手が登場すると、ナイア・ジャックス選手&タミーナ選手は退避。

さらにエンバー・ムーン選手も現れると、タミーナ選手とのシングルマッチに突入。

エンバー・ムーン vs タミーナ

〇 エンバー・
ムーン
イクリプス

vs

× タミーナ

エンバー・ムーン選手がイクリプスで勝利!

インターコンチネンタル王座・TLC戦

〇[王者]
セス・ロリンズ
vs× バロン・
コービン

再びレフェリーにヒース・スレイター選手!

セス・ロリンズ選手がテーブルへのパワーボムでバロン・コービン選手を排除。

バロン・コービン選手をアシストしたヒース・スレイター選手にスーパーキック&ストンプ!

そしてセス・ロリンズ選手がラダーを上がり、ベルトを手にして勝利、インターコンチネンタル王座防衛!

試合後にディーン・アンブローズ選手がステージに現れて、TLC直前回のRAWは終了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA