ロンダ・ラウジーがRAW女子王座防衛!ディーン・アンブローズがセス・ロリンズに金的攻撃!【WWE・RAW・2018.11.19・PART2】

WWE・RAW・2018年11月19日(日本時間11月20日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

11月12日・RAWの試合結果はコチラ!
11月18日・サバイバーシリーズの試合結果はコチラ!

11月19日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

ディーン・アンブローズ / セス・ロリンズ / ドレイク・マーベリック

バックステージでもディーン・アンブローズ選手は画面越しに登場。

シールドがホームと呼んでいた場所で待つと、セス・ロリンズ選手に伝えるように話す。

そしてセス・ロリンズ選手が階段に向かうと、ディーン・アンブローズ選手からBurn it Downのメッセージ。

さらにバックステージを探し続けるが見付からず、セス・ロリンズ選手は会場を去ってしまう。

ディーン・アンブローズ選手はどこへ?

続いてバックステージでケータリングに並んでいるドレイク・マーベリックが、昨日のサバイバーシリーズでの失禁をからかわれる

ルチャハウスパーティー vs リバイバル

〇 ルチャハウスパーティー
シューティングスタープレス

vs

× リバイバル

リンセ・ドラド選手がシューティングスタープレスで勝利!

RAW女子王座戦

RAW女子王者のロンダ・ラウジー選手が登場

そしてTLC(12月16日)で、RAW女子王座挑戦権を保持するナイア・ジャックス選手をタップアウトさせると宣言。

さらに本当のチャンピオンとは何かを示すためにここに来た、誰が相手でも対戦すると言うと、バロン・コービンGM代理が現れる。

そしてRAW女子王座の挑戦者として、ミッキー・ジェームス選手が登場。

〇[王者]
ロンダ・ラウジー
アームバー

vs
× ミッキー・
ジェームス

ロンダ・ラウジー選手がアームバーで勝利、RAW女子王座防衛!

試合後にナイア・ジャックス選手が登場、ベッキー・リンチ選手を破壊した拳をアピールして挑発。

ルード&ゲイブル vs オーサーズオブペイン

ボビー・ルード 

vs

× アカム
〇 チャド・
ゲイブル
サンセット
フリップ

レーザー

チャド・ゲイブル選手がサンセットフリップで勝利!

ノンタイトルマッチながらRAWタッグ王者組に勝利!

ルビー・ライオット vs ナタリア

× ルビー・
ライオット
vs〇 ナタリア
ロールアップ

ナタリア選手が丸め込みで勝利!

ディーン・アンブローズ / セス・ロリンズ

結局見つかることはなかったディーン・アンブローズ選手は、説明も謝罪もしない、燃やし尽くしてやる( Burn it Down )とメッセージ。

そして番組の最後にディーン・アンブローズ選手がリングに登場。

すると会場に戻ってきたセス・ロリンズ選手も現れて乱闘に発展。

最後はディーン・アンブローズ選手が金的攻撃からダーティディーズ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA