内藤哲也「反省してますよ」、タイチ「年末明けとけよ」、ジュースがIWGP US王座挑戦表明【新日本プロレス・2018.11.17】

新日本プロレス・2018年11月17日・ワールドタッグリーグ2018・藤沢市秩父宮記念体育館大会のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

関連:新日本プロレス・試合結果・2018.11.17・ワールドタッグリーグ2018開幕戦【第2試合まで無料】

スポンサーリンク

タイチ

タイチ「それと本間。まあ、まだまだ動きは悪いけど、まだまだできるか!? できそうか!?できるんだったらよ、もう1回相手してやってもいいぞ!?だけど、こんなトコじゃなくてだ。“年末”開けとけよ。相手してやってもいいぞ。まあ、お前が望むんならだけどな。ま、また欠場しちゃうかもしれねぇけど、そういうことだ。じゃあな

タイチ選手が本間朋晃選手に対して、12月22日・タカタイチハウス in 横浜への参戦を打診。

俺がじっくり確かめてやるということは、タイチ選手と本間朋晃選手のシングルマッチか?

タイチ選手は全日本プロレス時代も含めて、シングルマッチでは本間朋晃選手に4戦全敗。

現時点で本間朋晃選手の参戦は未定ですが、是非シングルマッチを実現させてもらいたい。

そしてタイチ選手が記念すべき初勝利を上げられるか注目!

ジュース・ロビンソン

11月10日、Cody選手の膝の負傷によりIWGP USヘビー級王座戦者は中止となりました。

そしてUS王座に挑戦予定だったバレッタ選手は、代わりにジュース・ロビンソン選手とシングルマッチで対戦。

その試合に勝利したジュース・ロビンソン選手はリング上でUS王座に挑戦表明をしました。

関連:CODYが膝負傷でIWGP USヘビー級王座戦を欠場【新日本プロレス・2018年11月】
関連:ROH・試合結果・2018.11.11・グローバルウォーズ2018・最終日

ジュース「今年は14チームもエントリーしている。今日の試合は『WORLD TAG LEAGUE 2018』の中のひとつの試合に過ぎないかもしれない。でも、俺たちは勝っていいスタートを切れた。ただ、俺にはもうひとつ気になっていることがある。“アメリカンナイトメア”Codyだ。ROHにいるんだろ?俺はもう1度アイツに挑戦したい

そして日本に戻ってきたジュース・ロビンソン選手は、改めてCody選手の保持するIWGP USヘビー級王座に挑戦表明。

Cody選手はレッスルキングダム13(2019年1月4日)には出場する予定なので、可能な限りベストコンディションで出場できるように、しっかりと休養してもらいたいと思います。

内藤哲也

内藤「反省してますよ。反省してますよ(苦笑)。(※アピールを)間違えてしまうわ。声が裏返ってしまうわ。いや~、直前までの北米遠征の影響かな!?わからないけどさ…。俺こそ雑だったスね。ちょっと新日本プロレスに『雑、雑』言い過ぎたせいか、俺自身がちょっと雑になっちまったスね。そこは深く反省しますよ。そして、会場に来て下さったお客様、新日本プロレスワールドにて生中継をご覧になって下さった皆様、いや~、今日はペルドン(すみません)。申し訳ない。反省してますから。まあ、そんなわけで今日から始まった『(WORLD)TAG LEAGUE』、まあメンツを見てもね、言ってみれば余りものの『TAG LEAGUE』でしょう?まあ、去年もそんな感じだったけどさ。結局、EVIL・SANADAがだいぶ盛り上げて。やっぱり俺も『出たいな』って思ったしね。今年もメンツを見たら、『なんだ。カードの決まっていない“余りもの”連中のTAG LEAGUEか』と思ってしまったけどさ。最後、最終戦を終えたあとに『ああ、やっぱ出たかったな』『俺もこのTAG LEAGUEに出たかった』『来年は絶対に出たいよ。出してくれよ』と思えるぐらいのものを、きっとEVIL・SANADAが見せてくれるんでね。ハードルを高くした状態で、今年の『WORLD TAG LEAGUE』、じっくりと見させていただきますよ。それぐらいプレッシャーかけても、彼らは問題ないよ。それを跳ね返すだけの力があるはずだから。

シリーズ開幕戦の締めのマイクを噛み、さらに声も裏返ってしまった内藤哲也選手は、バックステージで素直に反省。

そして反省を終えると、今年もレッスルキングダムの対戦カードが決まっている選手がエントリーされなかったワールドタッグリーグを余りものの『TAG LEAGUE』と酷評。

関連:2019.1.4・レッスルキングダム13の対戦カードが一部決定!【新日本プロレス・2019年1月】

3週間後のシリーズ最終戦では、余りものの『TAG LEAGUE』とは決して言わせないような大会になることを期待しましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA