セス・ロリンズがひとりでRAWタッグ王座防衛戦!ディーン・アンブローズが再びダーティディーズ!【WWE・RAW・2018.11.5・PART1】

WWE・RAW・2018年11月5日(日本時間11月6日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

10月29日・RAWの試合結果はコチラ!
11月2日・クラウンジュエルの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

バロン・コービン / サバイバーシリーズ

まずはバロン・コービンGM代理が登場。

クラウンジュエルでブラウン・ストローマン選手にベルト攻撃をしたため、リングサイドにセキュリティを配置。

ステージ上に勢揃いしたRAWのメンバーから、サバイバーシリーズ(11月18日)・RAW対スマックダウンライブの5対5イリミネーションマッチのメンバーを発表。

ドリュー・マッキンタイア
ドルフ・ジグラー
ブラウン・ストローマン

アレクサ・ブリス(女子キャプテン)

そこにカート・アングルGMが登場、バロン・コービンGM代理とのチームRAWの男子キャプテン決定戦を要求。

するとブラウン・ストローマン選手が現れて、セキュリティを蹴散らしてバロン・コービンGM代理に向かっていく。

しかしバロン・コービンGM代理には逃げられてしまい、なぜか制止しようとしたステージ上の選手たちはそのまま乱闘。

女子6人タッグマッチ / ブラウン・ストローマン

サーシャ・
バンクス
 

vs

ルビー・
ライオット
ベイリーリブ・モーガン
ナタリアサラ・ローガン

ナタリア選手が身につけてきた父ジム・ナイドハートさんのサングラス(ヒットマン・シェード)を、ルビー・ライオット選手が真っ二つに破壊。

ナタリア選手はショックのあまり泣き崩れ、ライオットスクワッドは退場、試合はノーコンテスト裁定。

試合後、ブラウン・ストローマン選手がバックステージでバロン・コービンGM代理を探し回る様子が映し出される。

アポロ・クルーズ vs ジンダー・マハル

〇 アポロ・
クルーズ
スタンディング
ムーンサルト

vs

× ジンダー・

マハル

アポロ・クルーズ選手がスタンディングムーンサルトで勝利!

RAWタッグ王座戦 / ブラウン・ストローマン

セス・ロリンズ選手がインターコンチネンタル王座のベルトを腰に、RAWタッグのベルトを両肩にかけて登場。

するとバロン・コービンGM代理が現れ、オーサーズ・オブ・ペインがRAWタッグ王座に挑戦すると発表。

しかしディーン・アンブローズ選手に裏切られてしまったため、セス・ロリンズ選手はひとりでタイトルマッチに突入。

×[王者]
セス・ロリンズ
vs〇 A.O.P.
合体パワーボム

オーサーズ・オブ・ペインが合体パワーボムで勝利、RAWタッグ王座獲得!

試合後、ディーン・アンブローズ選手が現れて再びダーティディーズ!

やっとブラウン・ストローマン選手はバックステージでバロン・コービンGM代理を見つけるが、セキュリティに邪魔をされて逃がしてしまう。

11月5日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA