新日本プロレス2016年の思い出:10月編

9月編に引き続き、2016年の新日本プロレスの思い出、事件、出来事を箇条書きでまとめながら10月を振り返ろうと思います!

10.10 両国

  • 秋の両国「KING OF PRO-WRESTLING」開催
  • テレビアニメ「タイガーマスクW」放送記念でタイガーマスクWがデビュー
  • 第3世代対NOAHの試合後に大乱闘
  • デビッド・フィンレーがIWGPジュニアヘビー級王座初挑戦
  • KUSHIDAが頚椎を負傷し、以降の大会を欠場
  • 柴田勝頼がカイル・オライリーからスリーパーホールドでレフェリーストップで勝利しNEVER無差別級王座防衛
  • 柴田に潮崎豪が挑戦表明後、EVILが急襲
  • ケニー・オメガが後藤洋央紀相手に権利証防衛
  • オカダ・カズチカが丸藤正道からIWGPヘビー級王座戦で勝利

台湾遠征

  • ハンタークラブのヨシタツとBONE SOLDIERの一騎打ちが実現
  • 棚橋弘至が新コスチュームを披露

Road to POWER STRUGGLE

  • 10.21 後楽園、時限爆弾のVTRに日本、イギリス、メキシコ、アメリカの国旗が追加
  • 10.21、Super Jr. Tag Tournament一回戦
  • 10.21、メインイベントがACH&石森太二組vsヤングバックス
  • 10.23 東金で恒例の永田裕志プロモーターによる「Blue Justice VI〜青義結集〜」開催
  • 10.23、川人拓来がBONE SOLDIERに反則勝ちでプロ初勝利
  • 10.23、第3世代vsロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン
  • 10.30 後楽園、オメガ&ヤングバックスがゴーストバスターズ風ハロウィンコスプレ
  • 10.30、Super Jr. Tag Tournament二回戦

10月はまだプロレスリング・ノアとの交流が多かったですね。

台湾には丸藤選手も来ていましたし、逆にオカダ選手らは魚沼大会を欠場してノアに参戦しました。

イッテンヨンも近づき、謎の時限爆弾VTRもありで、試合数が少ない月でしたが充実した一ヶ月でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)