内藤哲也「答えは両国大会」、田口隆祐「トランキーロ」、石井智宏「イギリスで取り返す」【新日本プロレス・2018.10.6】

新日本プロレス・2018年10月6日・ニュージャパンロード・魚沼市堀之内体育館大会のバックステージコメントまとめ!

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

石井智宏&鈴木みのる

石井「イギリスで取られたものは、イギリスで取り返す……
(中略)
鈴木「オイ、石井よ、貴様との、(※RPWブリティッシュヘビー級のベルトを示しながら)このベルト懸けての試合、次のロンドン(RPW10.14、ブリクストン・レクレーションセンター)でな。イギリスの地、テメェ、突き刺してやる。大丈夫だ、何の心配もいらねぇ。お前は帰国の心配もいらない。そう、イギリスで沈め……

石井智宏選手は、来週10月14日にイギリス・ロンドンでRPWブリティッシュヘビー級王座に挑戦。

関連:RPW&新日本プロレス 2018.10.14 グローバルウォーズUK2018の対戦カード

これまでRPWではシングル王座、タッグ王座戦の両方で鈴木みのる選手に軍配。

石井智宏選手が王座返り咲きなるか、鈴木みのる選手がRPW2冠を守り切るか注目!

内藤哲也&田口隆祐

そんな両国大会、話題は、メインイベントで行われるIWGPヘビー級王座3WAYマッチではなく、IWGP王座挑戦権利証(争奪戦)でもなく、『いったいパレハは誰なんだ?』と、この話題で持ちきりだよ。まあさ、両国大会ご来場予定、そして『新日本プロレスワールド』を通じて全世界のお客様、われわれの試合は第5試合だったかな?ま、その試合がメインイベントだと思って、ご覧になってください。予想が当たるか当たらないか、そんなことはどうでもいいんだよ。いったい誰なのか?こいつなんじゃないか?いや、こいつなんじゃないか?こうやってみんなで考える時間こそ、プロレスファンにとって一番贅沢な時間であり、一番楽しい時間なんだよ、この時間を提供してるのはいったい誰ですか?皆様、俺に感謝した方がいいよ。ま、その答えは、両国大会、皆様の目で、しっかり確認してください。ではでは、あさって、両国国技館で、またお会いしましょう。Adios

明日8日・両国国技館大会、ついにロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに新メンバーが加入。

関連:内藤哲也がロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに新メンバー「X」加入を宣言!【新日本プロレス・2018年10月】

だいぶX候補は絞られてきましたが、マスクを外すまでは誰になのかは分からない。

また明日の両国で試合が組まれていない田口隆祐選手が、バックステージで急にスペイン語で両国、焦んなよとコメント。

田口「ミ・アミーゴス、リョーゴク、トランキーロ(Mi Amigos、Ryogoku、Tranquilo)……

L・I・J加入の布石としてはあまりにも分かりやすいが…

いったいXは誰なのか、明日の両国国技館大会をお楽しみに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA