IC王座戦・調印式でディーン・アンブローズ復帰!BチームがRAWタッグ王座防衛!レスナーがレインズをKO!【WWE・RAW・2018.8.13・PART2】

WWE・RAW・2018年8月13日(日本時間8月14日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

8月6日・RAWの試合結果はコチラ!

8月13日・RAW・PART1の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

RAWタッグ王座戦・3WAYマッチ

〇 [王者組]Bチーム
リバイバルのシャッターマシン
マット・ハーディー&
× ブレイ・ワイアット
リバイバル

リバイバルがシャッターマシンを決めるが、カーティス・アクセル選手がフォールして3カウント!

BチームがRAWタッグ王座防衛!

ロマン・レインズ / ロマン・レインズ

サマースラム2018でユニバーサル王座に挑戦するロマン・レインズ選手が登場、俺がブロックをUFCに送り返してやる

そしてユニバーサル王者ブロック・レスナー選手のマネージャーであるポール・ヘイマンが登場、ロマン・レインズ選手に書類を渡すと、スプレー攻撃で目潰し。

そこにブロック・レスナー選手が登場、ロマン・レインズ選手を襲撃してフロントチョーク、さらにとどめのF5!

ボビー・ルード&タイタスワールドワイド vs モジョ・ローリー&オーサーズ・オブ・ペイン

〇 ボビー・
ルード
グロリアスDDT
 

vs

× モジョ・
ローリー
タイタス
ワールドワイド
AOP

ボビー・ルード選手がグロリアスDDTで勝利

試合後、バックステージでロマン・レインズ選手がメディカルチェック。

サーシャ・バンクス vs ルビー・ライオット

× サーシャ・
バンクス

vs
〇 ルビー・
ライオット
ロールアップ

ライオットスクワッドの介入により、ルビー・ライオット選手が丸め込んで勝利

インターコンチネンタル王座戦・調印式

カート・アングルGMがリング上に登場、挑戦者のセス・ロリンズ選手を呼び込むも現れず。

IC王者のドルフ・ジグラー選手が調印書にサインをすると、ようやくセス・ロリンズ選手が登場。

まずはセス・ロリンズ選手が遅れたことを謝罪。

そして遅れた理由は、調印書にはタイトルマッチで自分のコーナーに誰かを付けることが出来るという条項があり、ドルフ・ジグラー選手がサインするのを待っていたからだと明かす。

すると欠場中のディーン・アンブローズ選手が登場!

セス・ロリンズ選手がドリュー・マッキンタイア選手にスーパーキック、ディーン・アンブローズ選手がダーティディーズ!

二人がリングを占拠すると、セス・ロリンズ選手が調印書にサイン!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA