カイリ・セインがレイシー・エバンスにリベンジ!【WWE・NXT・2018年6月】

WWE・NXT・2018年6月6日(日本時間6月7日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

5月30日・NXTの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

シェイナ・ベイズラー / ニッキー・クロス

まずはNXT女子王者のシェイナ・ベイズラー選手が登場。

先週襲撃されたニッキー・クロス選手についてあんなことはもう2度と起きないと言うと、そこにニッキー・クロス選手が登場。

そして乱闘に発展すると、最後はニッキー・クロス選手がダイビングボディアタック!

TM61

〇 TM61
ラリアット

vs
× マイク・
ヒューリー&
ロブ・グラハム

シェイン・ソーン選手が後頭部へのラリアットで勝利!

試合後、TM61はウォーレイダーズやアンディスピューティッドエラなどNXT所属のタッグチームに宣戦布告。

ロデリック・ストロング vs ダニー・バーチ / カシアス・オーノ / EC3

〇 ロデリック・
ストロング
バックブリーカー

vs
× ダニー・
バーチ

試合途中にアンディスピューティッドエラ(アダム・コール&カイル・オライリー)が登場すると、オニー・ローカン選手とピート・ダン選手も現れて介入を阻止。

しかしアダム・コール選手がエプロンに立って注意を引き付けると、その隙にロデリック・ストロング選手がバックブリーカーで勝利!

試合後に元タッグパートナーのピート・ダン選手に襲撃されるが、カイル・オライリー選手が阻止。

そしてロデリック・ストロング選手がエンド・オブ・ハートエイク!

その後、写真撮影中のカシアス・オーノ選手をEC3選手が訪問。

カイリ・セイン vs レイシー・エバンス

〇 カイリ・セイン
インセイン
エルボー

vs
× レイシー・
エバンス

カイリ・セイン選手がインセインエルボーで勝利!

トマソ・チャンパ / ジョニー・ガルガノ

まずはトマソ・チャンパ選手が登場、6月16日・NXT テイクオーバー:シカゴで行われるストリートファイト戦について話し始める。

またキャンディス・レラエ選手を巻き込んだことは自己防衛だったと釈明し、お前の妻が破壊されたように、お前も破壊されるだろう。そして俺が勝つんだと宣言。

そこにジョニー・ガルガノ選手が登場、セキュリティやレフェリーを振り切ってトマソ・チャンパ選手を襲撃。

しかしセキュリティに抑えられている隙にトマソ・チャンパ選手が反撃、ジョニー・ガルガノ選手をガルガノエスケープで締め上げる。

トマソ・チャンパ選手がガルガノエスケープから解放してリングを去ると、今度はジョニー・ガルガノ選手が背後から襲撃。

液晶ビジョンに叩きつけるとトマソ・チャンパ選手が流血、そしてお返しのガルガノエスケープを決めて、今週のNXTは終了!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA