ロマン・レインズ&セス・ロリンズがオーエンズ&マハルを返り討ち!【WWE・RAW・2018.5.21・PART1】

WWE・RAW・2018年5月21日(日本時間2018年5月22日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

5月14日・RAWの試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

カート・アングルGM

まずはカート・アングルGMが登場、本日のRAWで行われるRAW女子王座戦の調印式と女子マネー・イン・ザ・バンク戦出場者決定戦について話す。

そこにRAWコミッショナーのステファニー・マクマホンが登場、レッスルマニア34の抗争は過去のことだと前置きし、ロマン・レインズ選手に自由を与え過ぎだと忠告。

するとロマン・レインズ選手が登場。

ステフがあなたの最近の攻撃的な態度は理解できない。サモア人気質が邪魔をしているなら、別の仕事を探したほうがいいと言うと、ロマン・レインズ選手は俺と話すときは考えて言いな、そのサモア人気質でお前のお気に入りを破壊してやる。お前がえこひいきしている収入源、ブロック・レスナーをなと言い返す。

ステフがあなたはMITB戦出場者決定戦に敗れたの。誰かと闘いたいなら、ジンダー・マハルと闘いなさいと言うと、そこにケビン・オーエンズ選手が登場。

ケビン・オーエンズ選手はステファニーがえこひいきをしているということは同意できない。彼女の父や兄とは問題があったが、彼女は俺のことをRAWの主軸にしてくれた。それは彼女が才能とは何かを理解しているからだと言うと、ステファニー・マクマホンが二人のシングルマッチを決定!

ロマン・レインズ vs ケビン・オーエンズ

〇 ロマン・
レインズ
反則裁定

vs
× ケビン・
オーエンズ

試合途中にジンダー・マハル選手が乱入して反則裁定。

その後も二人がかりで攻撃を加えると、セス・ロリンズ選手が救出に現れ、そのままタッグマッチに突入。

レインズ&ロリンズ vs オーエンズ&マハル

ロマン・
レインズ
 

vs

× ケビン・
オーエンズ
〇 セス・
ロリンズ
ブラックアウト
ジンダー・
マハル

セス・ロリンズ選手がブラックアウトで勝利!

だが試合後、ジンダー・マハル選手がイス攻撃でロマン・レインズ選手とセス・ロリンズ選手を襲撃。

サミ・ゼイン

サミ・ゼイン選手が先週のRAWで宣言した通り、ボビー・ラシュリー選手の3姉妹を呼び込むと、女装した3人組が登場

3姉妹から話を聞いたサミ・ゼイン選手がボビー・ラシュリーは嘘嘘つきで泥棒、いじめっ子だと言うと、ボビー・ラシュリー選手は3姉妹に挨拶をしてサミ、嬉しいよ、こんなことをしてくれてありがとうと感謝。

そしてサミ・ゼイン選手はお前の顔面にヘルヴァキックを決めて、ゴミのようにリングに倒れたらもっと嬉しいだろ。家族もお前をゴミだと思っているよと言ってリングを去ろうとすると、ボビー・ラシュリー選手に捕えられてしまう。

3姉妹が襲い掛かり、サミ・ゼイン選手はなんとか逃げ出すが、ボビー・ラシュリー選手がまとめて返り討ち。

エンバー・ムーン vs アレクサ・ブリス

〇 エンバー・
ムーン
イクリプス

vs
× アレクサ・
ブリス

マネー・イン・ザ・バンク2018の前哨戦。

エンバー・ムーン選手がイクリプスで勝利!

5月21日・RAW・PART2の試合結果はコチラ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA