オージーオープンが現ディファイアントタッグ王者組に勝利!【ディファイアントレスリング #6】

今週のDefiant #6はオージーオープン(マーク・デイビス選手&カイル・フレッチャー選手)が現ディファイアントタッグ王者組に勝利!

スポンサーリンク

先週のディファイアントレスリングはコチラ!

#6 全試合動画

シングルマッチ

〇 ランペイジ
パイルドライバー
vs× アレックス・
グレイシー

タッグマッチ


× ジミー・ハボック
 

vs

〇 マーク・
デイビス
フィジットスピナー
プライメイトカイル・
フレッチャー

オージーオープンがフィジットスピナーで現ディファイアントタッグ王者組に勝利!

オージーオープンは現地時間1月20日にEVIL選手&SANADA選手と対戦。

関連:EVIL、SANADA、鈴木みのるが2018年1月にイギリス・RPW遠征へ!【新日本プロレス・2018年1月】

タッグマッチ

〇 ジョー・コフィ
ノーマーシー

vs
ジョー・ヘンドリー
トラビス・バンクス× エル・リゲロ

シングルマッチ

× マーティン・
カービー

vs
〇 マーク・
ハスキンス
シャープシューター

マーティン・カービー選手が勝利した場合、ディファイアント王座挑戦を手にし、マーク・ハスキンス選手が勝利した場合、IPWが次の3週間のディファイアントレスリングをコントロールする権利を得る。

マーク・ハスキンス選手が勝利すると、IPW勢がリング上を占拠。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA