海野が初勝利、飯伏幸太「狂わせますよ、Codyを」、鈴木「逃げも隠れもしねぇよ」、マスクドホースの生い立ち【新日本プロレス・2017.12.17】

新日本プロレス・2017年12月17日・Road to TOKYO DOME・後楽園ホール大会のバックステージコメントまとめ!

スポンサーリンク

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

海野翔太

海野「これで、これで、正真正銘、文句なし、相方が取ったわけでもなく、自分で掴んだ、初勝利。初勝利は初勝利で嬉しいけど、俺はヤングライオン杯を、まだ諦めてないんで。2敗してるかもしれないけど、残り、成田、川人。初勝利で浮かれてるヒマはない。明日明後日、勝てばまだ分からない。俺は優勝するためにこれにエントリーしてる。今日は今日で嬉しいけど、ヒザの一本や二本、くれてやる。だからこそ、必ず優勝してみせる!

デビュー戦から約8カ月、海野翔太選手がついにプロ初勝利!

まだヤングライオンながら背面式エルボードロップを使い続けるWARの遺伝子を受け継ぐ者として、これからもより一層の活躍を期待!

飯伏幸太

飯伏「僕のカミゴェで決まりましたよね? それよりもアレですよ、Cody。どうしたんすか、アレは
──ROH王座を取られてしまいましたね。
飯伏「自分でタイトルマッチ言ってきたのに。そんなヤツいます? おかしくないすか? ボロボロの僕のとこに来て、『オマエ、ベルト挑戦しろよ』って言ってたから、あっ、挑戦していいんだ!って、コッチは待ってる状態で勝手にタイトルマッチやって、ベルト取られた!みたいな。いやいやいや、そんなヤツいないっすよ! そんなヤツいなくないすか? そこが最高に楽しみですよね! 狂ってるじゃないすか、その時点で。おかしいっすよ、頭が。全部がおかしいっすよ! だからすごい楽しみです、ドームが
──狂った試合になる?
飯伏「狂ったというか、狂わせますよ、Codyを。絶対もっと隠し持ってるんで。アイツを狂わせますよ。楽しみですね

Cody選手が12月15日・ファイナルバトル2017でROH世界王座のベルトを失ってしまったため、飯伏幸太選手はレッスルキングダム12・東京ドーム大会でのタイトルマッチが消滅。

Cody選手が自ら挑戦者を指名したにもかかわらずタイトルマッチではなくなってしまったのは確かにおかしいですよね。

ベルトを失った当の本人はこの笑顔。

イッテンヨンではもっと狂ったCody選手の姿を見せてもらいたいと思います!

スポンサーリンク

鈴木みのる

鈴木「テメーどの口が言ってんだ!おい!!逃げるだ?オレは逃げも隠れもしねぇよ。王様の駒は後ろに進む駒はないんだ。前に進むことしか出来ないんだ…(※手に持っているバリカンのスイッチを入れる)お前だ!オイ!オイ!!(※と言いながら記者をバリカンで襲いながら控室に消えて行った)

改めてNEVER無差別級王座に挑戦表明をした後藤洋央紀選手は仲間がいねえと何もできねえのか。逃げるな、コラ!と挑発。

この言葉が鈴木みのる選手に響いたようで、逃げも隠れもしねぇよと、ついに挑戦受諾と思えるコメント。

これでイッテンヨンでのタイトルマッチはほぼ確定的だが、両者は本日18日も対戦するので、年内最後の闘いをしっかりと見届けましょう!

マスクドホース

ホース「どうもありがとう! 今日は、新日本プロレスさんの、『G1』のような大会に…『G1』というとプロレスの『G1』もあるからややこしいですけど、私が言うのは競馬のG1なんですが、G1のような大会に参加できて、光栄です! 私は小さい頃に親に捨てられ、馬に育てられ、馬にも捨てられ、そして、あるプロレスラーに拾われました。それが6歳9カ月の時のことでした。それから師匠の元でプロレス道に励んでまいりまして、こうして新日本プロレスさんの『G1』のような…『G1』というとまたアレですが、競馬で言うG1ですね、このような大会に参加できて、小島君…小島君と呼ぶのは失礼ですね、小島選手、KUSHIDA選手と試合ができて、私は師匠に教わった動きは全部出したつもりです

大方の想定通り、マスクドホース選手は田口隆祐選手でしたね!

こんなにも辛い生い立ちだったとは…と言いたいところですが、身の上話よりも有馬記念の宣伝をもっとしたほうがいいんじゃ…?

有馬記念は来週12月24日、当日には中山競馬場で棚橋弘至選手、真壁刀義選手、田口隆祐選手のトークショーが開催されるので、興味のある方は是非中山競馬場へ!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA