新日本プロレス 時限爆弾 11.5 大阪 POWER STRUGGLE

11.5大阪POWER STRUGGLEの時限爆弾で起こらなそうな事をまとめてみた


新日本プロレス 2016.11.5 大阪 POWER STRUGGLE の時限爆弾(TIME BOMB)で起こらなそうな事をまとめてみた。

一応誤解のないように書いておきますが、ここでいう時限爆弾はあくまで新日本プロレスの大会中に流れるVTRによる演出です。

  • プロレスリング・ノア

まずは最近なにかと新日本プロレスと距離が近いプロレスリング・ノア。

しかしノアは 11.5 静岡県沼津市でグローバル・リーグ戦の真っ最中。

鈴木軍がノアを撤退して乗り込んでくることはあっても、ノアとの抗争は時限爆弾とは無関係なはず。

  • WWE、NXT

これは私も見たいけど論外。

2ヶ月以上前から煽っているVTRを一回限りで終わらせるとは思えないし、続きが期待できないナカムラ・シンスケ選手やイタミ・ヒデオ選手参戦の可能性はものすごく低い。

  • タイガーマスクW、タイガー・ザ・ダーク

10月の両国でスペシャルマッチが組まれているように、大阪でもタイガーマスクW関連のイベントがあるなら事前に告知があるでしょう。

  • 会場関連

会場が大阪なので、京セラドーム大阪など大会場への進出の発表を期待する声もある。

だが例年1.4で上半期のビッグマッチを発表するはずだし、何より時限爆弾というイメージとはマッチしない。

  • 株式上場

木谷オーナーも2020年の上場を目指すと言っていることもあり、まだ上場のタイミングではない。

また会社の経営に関する発表は、3月の大田区のように試合前か休憩中に行われるはず。

時限爆弾のVTRは休憩終了のゴング後に流されているので、その中身はリング上の闘いであるはず。

色々な可能性が考えられるが、時限爆弾の数字は進み始めているので、すでに爆弾は新日本プロレス内にセットされていると考えるのが妥当か。

「POWER STRUGGLE」=権力闘争という大会名の通り、新日本プロレス内のユニット抗争に変化が見られるかもしれない。

CHAOS、BULLET CLUB、LOS INGOBERNABLES de JAPON といった人気ユニットを解散させるくらい衝撃的な時限爆弾に期待したい。

ユニット歴から考えると、安定期に入ってしまっているCHAOSにそろそろ新展開が欲しい。

個人的には、次期シリーズはCHAOS、特に外道選手の動向に注目しようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)