AJスタイルズ「ファレとタマが懐かしい」

WWE・スマックダウンライブのAJスタイルズ選手が新日本プロレスについて答えたインタビューをご紹介。

スポンサーリンク

以下、Sam Roberts Wrestling Podcast より。

―新日本プロレスの選手でここにいてもらいたい選手は?
“”「ここにいてもらいたい選手はたくさんいるよ。カール・アンダーソンと一緒にここまで来たんだけど、ファレとタマ・トンガについて話していたんだ。彼らが本当に懐かしいよ。俺たちの相性は素晴らしかった。」””

この写真は2年前のG1 CLIMAX25、この頃からもう2年以上も経っているなんて信じれない…

日本とはまた違う大変さのあるWWEのロードで、ふと昔の仲間を懐かしく思うこともあるんでしょう。

もしここに、もし彼らがWWEにいたらと思うの仕方ないですよね。

私も今の内藤哲也選手と中邑真輔選手が闘ったらどうなるんだろうななんて考えたりしますし。

このポッドキャスト配信後にはタマ・トンガ選手の兵隊のいないリーダーって何?…そんなの何者でないという発言もあったので、AJスタイルズ選手の言葉を聞いてなぜか感傷的になってしまいました。

不協和音が生じる事が多いバレットクラブですが、いつかデヴィちゃんが帰ってくるまで、帰ってくるのか分かりませんが、継続してもらいたいな。

BC 4 life…

スポンサーリンク


スポンサーリンク

「AJスタイルズ「ファレとタマが懐かしい」」への2件のフィードバック

    1. コメントありがとうございます!

      実際のところは選手として帰ってくることはないかもしれませんね。
      ですが私は「Real Rock’n Rolla」が大好きで、どうしてもう一度聞きたいので、いつか戻って来てくれたら本当に嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA