ACHがインディ団体参戦!WWE退団が決定的に!【WWE・2019年11月】

WWE・NXTのジョーダン・マイルズ(元:ACH)選手の近況をご紹介。

2019年2月、ACHことアルバート・ハーディー・ジュニア(本名)選手はWWEと契約。

ジョーダン・マイルズというリングネームでWWE・NXTデビューを果たすと、8月にはNXTブレイクアウトトーナメント優勝

そして翌月9月にはNXT王座に初挑戦、この勢いでNXTのトップ戦線に食い込むと思われましたが、9月21日のハウスショー以降、NXTから姿を消してしまいました。

すると先月10月、ジョーダン・マイルズ選手は新Tシャツが黒人差別的だと指摘。

そしてレイシスト(人種差別主義者)のために働くことを拒否する俺がやりたいことをやるのに誰かの許可はいらない奴隷ネーム(ジョーダン・マイルズ)で呼ぶなと、不適切な言葉を多用して一方的にWWE退団を発表しました。

今後の動向に注目が集まるなか、ACH選手が書類にサインする画像をアップ。

するとインディ団体がACH選手の参戦を次々に発表!

本日22日にヘビーメタルレスリング、来月12月1日にアトランタレスリングエンターテイメントに参戦。

状況的にACH選手のWWE退団が決定的になりました。

内藤哲也選手のテーマ曲でACHコールを巻き起こしたダンスをもう一度見れる日は訪れるのか?

ACH aka Jordan Myles dancing to Naito’s theme song — NJPW Best Of the Super Junior XXV from r/SquaredCircle

ACH選手はAEWよりも新日本プロレス参戦を希望しているようなので、現在抱えている問題をクリアにして、再び新日本プロレスで活躍してくれることを期待しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA