中邑真輔、レッスルマニア「チャンスがあれば是非出たい」

元新日本プロレス、現WWE・NXT所属の中邑真輔選手が、2017年4月2日(日本時間3日) に行われるレッスルマニア33出場に意欲を示しました!

スポンサーリンク

以下、日刊スポーツより。

“”レッスルマニアについて「限りなくそこに近い位置にいるから、チャンスがあれば是非出たい。AJスタイルズの対戦相手が決まっていないし、そこに出たいと語った。
(中略)
「今年はもうちょっとスピード感上げて、上の方まで食い込みたいと思っているので、できればロースターとして日本に戻って来れればと思っています」と、日本公演までにNXTを卒業し、ローかスマックダウンのトップ昇格を視野に入れていることも示した。””

やっぱり気になるのはAJスタイルズ選手との再戦と一軍(という呼び方が正しいかは別として)への昇格。

ただレッスルマニア直前のPPV ファストレーンはRAWブランドの選手による大会なので、そこで登場してもSmackDownのAJスタイルズ選手との抗争に発展する可能性はないだろう。

個人的にはSmackDownでブレイ・ワイアット選手との絡みを非常に見たいので、WWE日本公演にはSmackDownの一員として来日して欲しいです!

サンキュー

Shinsuke Nakamuraさん(@shinsukenakamura)がシェアした投稿 –

今年の来日ではNXT王座ではなく、WWE王座のベルトになっているかもしれませんね!

またフィン・ベイラー(元プリンス・デヴィット)選手の復帰も近づいるようで、先週「私の息子はWWEスーパースター」という動画がアップされました。

特にBULLET CLUBファンにはたまらないシーンもあるので、是非御覧ください。

今年のレッスルマニアは、かつて新日本プロレスで活躍した選手たちがたくさん見れそうで本当に楽しみ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)