過去のロイヤルランブル優勝シーン【WWE・2019年1月】

WWEがロイヤルランブル戦優勝者の歴史( The epic history of Royal Rumble Match winners )を公開!

ついに今週末、今年2019年最初のPPV・ロイヤルランブルが開催されます。

関連:ロイヤルランブルを見よう!【WWE・2019年1月】

そこでWWEが過去のロイヤルランブル戦優勝シーンをまとめて公開!

1988年:ジム・ドゥガン
1989年:ビッグ・ジョン・スタッド
1990年:ハルク・ホーガン
1991年:ハルク・ホーガン
1992年:リック・フレアー
1993年:ヨコズナ
1994年:ブレット・ハート&レックス・ルガー
1995年:ショーン・マイケルズ
1996年:ショーン・マイケルズ
1997年:スティーブ・オースチン
1998年:スティーブ・オースチン
1999年:ミスター・マクマホン
2000年:ザ・ロック
2001年:スティーブ・オースチン
2002年:トリプルH
2003年:ブロック・レスナー
2004年:クリス・ベノワ
2005年:バティスタ
2006年:レイ・ミステリオ
2007年:ジ・アンダーテイカー
2008年:ジョン・シナ
2009年:ランディ・オートン
2010年:エッジ
2011年:アルベルト・デル・リオ
2012年:シェイマス
2013年:ジョン・シナ
2014年:バティスタ
2015年:ロマン・レインズ
2016年:トリプルH
2017年:ランディ・オートン
2018年(男子):中邑真輔
2018年(女子):アスカ
2018年(GRR):ブラウン・ストローマン

これだけ歴史が長いと、特に初期は、色々な意味で面白い決着シーンも多いですね。

この錚々たる面子に今年が誰が加わることになるのか注目!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA