ジェイ・ホワイトの夢の対戦相手【新日本プロレス・2019年1月】

新日本プロレスのジェイ・ホワイト選手が明かした夢の対戦相手をご紹介。

スポンサーリンク

2019年1月4日、ジェイ・ホワイト選手はスペシャルシングルマッチでオカダ・カズチカ選手に勝利。

その勢いのまま2月11日・大阪大会でIWGPヘビー級王座初挑戦が決定。

関連:新日本プロレス・試合結果・2019.1.4・レッスルキングダム13・PART3【オカダ対ジェイ~IWGPヘビー級王座戦】
関連:2019.2.11・ニュービギニング IN 大阪の全対戦カードが決定!【新日本プロレス・2019年2月】

新日本プロレスの新たな外国人エースとして期待がかかるジェイ・ホワイト選手が、自身を新日本プロレスに導いてくれた恩人について語りました。

―日本人レスラーと外国人レスラーの違い
俺はブレンドのようなのもの。日本人にとって、おれは外国人。だが新たに来日した外国人にとって、文化やバックステージについて知っているという点では、俺はほとんど日本人
―プロレスとの出会い
一番最初の記憶は、スマックダウンでリキシがブッカーTの顔面に尻を押し付けて、ブッカーTがアナウンステーブルに吐いていたこと
そこから見なくなったが、確か2004年にアンダーテイカーとJBLの抗争で初めて夢中になって、それからはプロレスを見続けていた
―日本のプロレス
あまり見ようと思わなかったし、あまり知らなかったから、WWEばかりだった。でもプリンス・デヴィットに出会ってから、日本のプロレスをよりたくさん見るようになった
―夢の対戦相手
もしひとり名前をあげるならフィン・ベイラー。俺は彼と似たような道のりを歩んでおり、よく比較されるからね」(引用:digitalspy. com

ジェイ・ホワイト選手の夢の対戦相手は、新日本プロレスに推薦してくれたフィン・ベイラー(元プリンス・デヴィット)選手。

もし2014年に出会わなければ、今のジェイ・ホワイト選手は存在しない。

いつの日か新日本プロレスのリングで新・旧バレットクラブ・リーダー対決が実現するのを願っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA