棚橋弘至、レッスルマニア初観戦「僕はどっちが勝ってもいいんです」【新日本プロレス・2018年4月】

新日本プロレス・棚橋弘至選手がレッスルマニア34で行われるWWE王座戦についてコメント!

スポンサーリンク

2018年4月8日(日本時間4月9日)に行われるレッスルマニア34の開催地であるニューオーリンズでは、今週末に多くの団体が興行を行います。

新日本プロレスと提携しているRPWやROHも興行を行うため、新日本プロレスからは棚橋弘至選手らが参戦。

関連:ROH 2018.4.7 スーパーカード・オブ・オナー7の対戦カード

その棚橋弘至選手が出場するのは7日まで、8日のレッスルマニア34当日はフリーのため、レッスルマニア初観戦の予定。

関連:WWE 2018.4.8 レッスルマニア34の対戦カード

同地では8日にWWE最大の祭典レッスルマニア34大会が開催される。観戦したいと思ってます。初めてですね。かつて新日本でしのぎを削った中邑真輔がWWE王座戦で王者AJスタイルズに挑む舞台。間違いなく刺激になるでしょうと語った。(引用:日刊スポーツ

DREAM MATCH to commence in 4 DAYS! #WrestleMania @shinsukenakamura @ajstylesp1

WWEさん(@wwe)がシェアした投稿 –

ちなみに棚橋弘至選手の勝敗予想は…

ここまで来たら(王座奪取を)期待しちゃいますよね。ただ別に僕は、どっちが勝ってもいいんです。だって僕は、どっちにも勝ってますもん。…(言いたいことは)分かりますよね?(笑い)(棚橋)(引用:東スポweb

AJスタイルズ選手と中邑真輔選手が新日本プロレスを離脱する前年の2015年、棚橋弘至選手はG1クライマックス25で両名を撃破して優勝。

たった3年前の出来事とは思えない、現在のプロレス界の流れが早さは恐ろしい…

いつかまた棚橋弘至選手と彼らがリング上で交わる日が来るまで、これからもずっとプロレスを見続けていきたいものですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA