TBT!アダム・コールのROH世界王座初戴冠!【ROH・2013年9月】

今週のスロー・バック・サーズデイ(Throwback Thursday)は、ROH・2013年9月20日のROH世界王座トーナメント決勝戦!

スポンサーリンク

2013年9月20日・ROH世界王座トーナメント決勝戦

〇 アダム・コールフロリダ・キーvs× マイケル・
エルガン

ジェイ・ブリスコ選手の王座返上により空位となったROH世界ヘビー級王座トーナメントの決勝戦!

決勝戦に進出したのは当時24歳のアダム・コール選手と当時26歳のマイケル・エルガン選手、二人とも若い!

どちらが勝利してもROH世界王座初戴冠となる一戦は、熱戦の末、アダム・コール選手がフロリダ・キーで勝利!

試合後、アダム・コール選手は前王者のジェイ・ブリスコ選手から手渡されたベルトで背後から襲撃して、ヒール路線を突き進んでいくことになる。

そして時は流れて現在、今週のWWE・NXTの放送でついに初試合。

「アダム・コール・ベイベー!」も健在!

かつてROHで競い合った選手たちとのWWEでの再戦を期待しています!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA